MADBALL SOFT BAIT

デュアルムービング・トリッカー。
一見、スリムなシャッドテールを思わせるシルエットながら、全く異なる視点から生み出された“マッドボール”は、喰わせのロングステイとスイミング時のナチュラルアピールをメインコンセプトに、エムブロウ松下雅幸が開発。
テキサスリグ、ワッキーリグによるボトムでの倒れ込み時に見せる、ボディとテールにタイムラグが生じる時間差アクションは、ポーズ時の自発的アクションでバイトを誘う独自の能力を秘めています。
また、シャッドテール+ボールの複合波動はスイミングだけでなく、リフト&フォールによってノーシンカー状態を作り出せるヘビーキャロライナリグや、ジグヘッドワッキーでも違和感を与えないナチュラルなアピールを発揮。
動から静へと移行する“狭間”を意識したロッドワークで本領を発揮する“マッドボール”は幅広い順応性で時と場所を選ばない切り札となってくれます。
  • MADBALL
    SIZE:6.4inch (6/pac)
    ¥760(税抜) 2009.4 release.

BODY FORM

ワッキーセッティングでバイブレートする逆三角断面のスリムボディと、シャッドテール+ボールの複合テールを特徴とするフォルムは、あらゆるリグに高次元で威力を発揮するデザイン。

 

逆三角ボディは、オフセットフックをまっすぐにセットしやすい形も兼ねています。
フックを刺す位置がわずかにズレることでありがちだったアクションへの悪影響を低減し、スリムボディへのジャストなフックセッティングをサポートします。
また背中側も、フックを貫通させる際にボディのセンターをとりやすいフラットなデザインです。ワッキーセッティングの際、フックや収縮チューブのセット位置がわかりやすい節を設けています。

 

シャッドテールを上にしたセッティングは、ミドルからディープレンジを泳がせた場合、水平なスイム姿勢を保ち理想的です。
シャロー~ミドルレンジでは大きな違いはありませんが、ディープレンジを泳がせた場合はテールが上ずり気味になります。

MATERIAL(TASTE&FLAVOR)

甲殻類の味と匂いで、ロングステイでもバスの嗅覚を刺激するとともに、より繊細なアクションを最優先させるソルト含有量を抑えた低比重マテリアル(配合率9%)を採用。

DUAL TAIL/SHADTAIL+BALL

マッドボール独自のテールデザインは、シャッドテールのローリングとボールのウォブリングがクロスする複雑な波動でバスの側線を刺激するだけでなく、アクションピッチの違いが生み出すイレギュラー特性が視覚によるリアクションバイトも誘発させます。

TEXAS SETTING

ボトム着底後、シャッドテールが受ける水流抵抗でボディを曲げながら倒れ、ボールがアピールするアクションは、ラインテンションがかからない事でスレたバスの警戒心を解き、違和感なくバイトへと導きます。
ノーアクションで真価を発揮するマッドボールは、自発的アクションをイメージしたロッドワークの“間”をとる事でその能力を最大限に発揮します。

WACKY SETTING

リフト時にブルブルとロッドに伝わる力強いバイブレーションを発生。
スリムなボディからは想像もできないトルクフルな波動でバスを誘います。
また、ロングステイによる“フラフラとアクションするボール”と、曲がったボディが復元しながら倒れ込む自発アクションに対するバスの反応は凄まじく、アクションの合間に確実にステイを挟む事でバイト数が格段にアップします。

MATCHED RIG

MOVIE

 

 

 

Color

  • #01ウォーターメロン
  • #02ウォーターメロンシード
  • #04スモーク/シルバーフレーク
  • #12グリーンパンプキン
  • #17クリアレッド
  • #19デッドシャッド
  • #25ジューングラス
  • #28スカッパノン
  • #30ウォーターメロン/レッドフレーク
  • #36シナモン/ブルーフレーク
  • #64ブルーギル
  • #65グリーンパンプキン/レッドフレーク
  • #68ウォーターメロンシード/シルバーフレーク
  • #69ダークスモークペッパー/シルバーフレーク
  • #70シナモンペッパー/グリーンフレーク
  • #71グリーンパンプキン/ブルーフレーク
  • #72クリアレッドペッパー
  • #73日焼けウォーターメロン