EVOKE SHAD/イヴォークシャッド

低水温期の釣りをより機能的かつ攻撃的に変えるべく、キャスタビリティ、ハイピッチアクション、そしてストラクチャーコンタクト時の直進性の高さを重視し、精密機器を組み上げるかのように細部にわたり追求されたデザイン。
1日のうちに数回しかチャンスが訪れないシビアなコンディション下でも確実に射抜く、攻撃型タイトアクション・シャッド型クランクベイトです。

■ボディフォルム&ウェイトセッティング
パーフェクトに磨き上げられた、ストレスフリー設計。
可能な限りスリムシェイプされたボディには、ハイピッチアクションと安定した飛行姿勢を生む優れたバランス設計とマグネット重心移動システムにより、他の追従を許さない破格の操作性を実現。狙ったポイントへ狂いなくリリースできる高いキャスタビリティと、今まで手が届かなかったスポットへ届かせるストレスのないロングキャストを可能にしてくれます。
またロックカバーにガツガツとコンタクトさせるハードな使用でも、リップが削れアクションピッチが狂う事を軽減させるため、リップの先端はあえて分厚い設計がされています。一日中集中力を維持し続ける事が釣果に直結すると言っても過言ではない釣りだからこその拘りです。

■フック
リューギ ピアストレブル#7を採用。
ビッグバスのアタックを受け止め低水温期の貴重なバイトを確実にモノにする、同クラスでは異例となる太軸ピアストレブル#7を採用。


プアなカバーですら魅力的なカバーへと変貌させる、障害物への直進性の高さとハイピッチアクション。
低水温期のメインストラクチャーになるリップラップやテトラへのコンタクト時、高速リトリーブでないと見切られバイトに持ち込めない状況においても、カバーに食いつくように障害物回避直後も直ぐに体勢を立て直し、再び優れた直進性で次のストラクチャーへと突き進むアクションを連続することで多くのストラクチャーへのコンタクトを実現してくれます。
低水温期の必須条件とも言えるハイピッチアクションも高次元で両立しています。

2mレンジのプロダクティブゾーンへ急潜行しアプローチ。
2mレンジのプロダクティブゾーンを正確に射抜くような急潜行セッティングされた「MR」ボディは、ウェイトバランスから設計し直され、よりハイピッチでタイトなアクション、そして繊細かつ強い水噛みにより、中速からスローリトリーブでもストラクチャーを丁寧に舐めるかのようなトレースを可能にしてくれる、低水温期シャッドゲームのもう一つの形です。


  ■トゥルーチューンの方法
細心のチェックの上出荷しておりますが、ルアーの性能を100%発揮させるため、トゥルーチューンをお勧めします。
左に泳ぐ場合はアイを右に、右に泳ぐ場合はアイを左へプライヤーなどを使用し、調子を見ながら調整を行ってください。


COLOR VARIATION



#01テーブルロックシャッド   #02ビワコチャート   #03ライムバック   #04チャートバック
#01テーブルロックシャッド   #02ビワコチャート   #03ライムバック   #04チャートバック
#05ピンクバック   #06ホライズンシャッド   #07プロブルーシャッド   #08クロキン
#05ピンクバック   #06ホライズンシャッド   #07プロブルーシャッド   #08クロキン
#09クラウン   #10アユ   #11氷魚   #12ワカサギ
#09クラウン   #10アユ   #11氷魚   #12ワカサギ
#13ホンモロコ   #14スジエビ   #15ヌマエビ   #16アカエビ
#13ホンモロコ   #14スジエビ   #15ヌマエビ   #16アカエビ
#17セクシーシャッド   #18レッドギル        
#17セクシーシャッド   #18レッドギル        

EVOKE SHAD/MRは共通カラーです。




  [EVOKE SHAD]:SLOW FLOATING 2015.10 release.
LENGTH:55.0mm WEIGHT:7.8g \1,500(税抜)

[EVOKE SHAD MR]:SLOW FLOATING 2016.12 release.
LENGTH:55.0mm WEIGHT:7.7g \1,500(税抜)


掲載画像は撮影環境やお客様の閲覧されるパソコン・携帯電話キャリアによって、実際の商品とは多少異なったカラーに見える場合があります。予めご了承ください。




■高温注意■
直射日光のあたる場所や車中、また釣行中のタックルボックスなど高温箇所に置かれた状態での外気温差による空気室内の膨張により変形や亀裂など破損する場合があります。
特に夏季期間の気温上昇は注意が必要となりますので、プラグの保管には十分にお気を付けください。注意を怠った破損は保証しかねますのでご注意ください。