デビューから10年が経過した現在も色褪せない実績で、ビッグバスを追い求めるハンター達に愛用されているスピナーベイト”Bカスタム”。デプスがルアーメーカーとして最初に手掛けたこの作品は、“ビッグバスを獲る”という確かなコンセプトに基づいた実釣テストと、その結果のみで選りすぐられたセッティングが生んだ、優れた完成度で、今も変わらない威力を発揮し続けています。その並外れた性能はこれまで多くのモンスターを仕留め、ビッグバス狙いに欠かせないスピナーベイトとして不動の地位を築き上げていますが、他に類を見ないバイト誘発能力、操作性、耐久性、キャスタビリティーに至るトータルバランスは、スピナーベイト本来が持つサーチベイトとしての性能も高く評価されています。その後のデプスルアーにおける開発スタンスの基盤をも築き上げた“Bカスタム”が、これまで多くのアングラーから永く支持され続けてきたのは、変わる事のないクオリティーと揺るぎない実力を保持しているからに他なりません。



■ARM FORM & HOOK ANGLE SETTING
フックアップ時にはライン・アイ〜フックポイントが一直線上となるアームフォルムがフッキングパワーをロスなく伝達し、ロングディスタンスにおいても確実にデカバスの上アゴを捕らえます。さらに、ヘッド一体型のワームキーパーを排除したトレーラーホールドワイヤーの採用により、ナローベント特注スピナーベイトフック本来の持つ剛性が適度なたわみを生み、アームへの負担を軽減。1.0mmφ、SUS−301ハーキュリーワイヤーの持つ弾性と、フックのたわみが生む剛性バランスが、弾くようなバイトを吸収し、バラシをも防ぐ理想のカタチを追求しています。



■TRAILER HOLD WIRE & Ex. SHARP CUSTOM HOOK

ワームの裂けを防ぎ、ズレることなく確実に固定する、トレーラーホールドワイヤー。ロアアームをヘッド内部に貫通させた独自のフックコネクションは酷使によるヘッドのガタつきも抑えます。Ex.シャープ特注ナローベントフック採用。



■HEAD DESIGN
水流抵抗を最大限に受けるためのフロントフェイスと、大きく絞り込まれたサイドラインがタテ揺れをシャープなものとし、水流の変化をかわすようなローリングとフロントヘビー重心によるイレギュラー反応をもたらします。初期型(97年〜99年)よりもややマイルドな特性ですが、ウェイト別にもっとも釣れるカタチを地道な実釣テストから選び抜いた元祖タテ揺れヘッドは、コンセプトコピーだけではマネのできない高い実績を誇ります。



■HEAD ACTION
フロントフェイスで水流を受けたヘッドは、その抵抗によって押し上げられるが、アームのスプリングバック特性により、再び前へ突き出される。この働きの連続した繰り返しと、ブレードのバイブレーションによる複合アクションが、Bカスタムだけの独自のピッチングモーションと、水流の攪拌を生み出します。



湖流の影響を受ける水域や、複雑な水流が絡み合う流水域では、水流の変化をかわすような左右へのフラつきとロールアクションによるイレギュラー反応を見せます。流れ川での高い実績は、Bカスタムだけがもつアクションがよりベイトフィッシュライクなものであることを証明しています。

■QUICK RESPONSE of CUSTOM BLADE
驚異のクイックレスポンスを誇るカスタムブレードは、カーブフォールやフリーフォール時、リトリーブ移行時にも途切れることなく瞬時に立ち上がり、バスにその存在をアピールし続けます。いかなる状態においても、バイトを誘発できるBカスタムは、リフト&フォールやハングオフ・テクニックにも高次元対応する優れた性能を発揮します。



■UPPER ARM DETAIL
ダブル、タンデムモデルにおけるフロントブレードの位置セッティングは、固定ビーズによる確実なセットアップがなされています。バイブレーションの妨げにもなるパイプ・スペーサーを排することで、よりキレのあるバイブレーションを求めるとともに、安定した飛行姿勢によるライン絡みの減少と飛距離アップを実現。また、フリーに設けられた大き目のホロービーズは、ベアリング周りのウィード絡みを低減させるだけでなく、微細振サウンドをも発します。




- 1/2oz FEATURE -

■1/2oz TIN HEAD
ヘッドに受ける水流はそのまま、5/8ozヘッドを低比重スズ・マテリアルでリメイクした1/2ozヘッドがよりワイドなバイブレーションを生み出します。軽量化されてなお、5/8ozと変わらない水流抵抗を受けるヘッドが生み出すタテ揺れアクションは、従来モデルとは一線を画します。1/2ozモデル全カラーにクリスタル・レッドアイを装着しています。

■BLADE SETTING
いかなる状況にも対応できるダブルウィローとタンデムウィローのみのラインナップは、飛距離、バイブレーション、フラッシングのベストバランスを求めたフロントブレード#3.5、リアブレード#4のセッティング。しっかり飛んで、しっかりアピールしてくれます。


■LONG ARM FORM
低比重マテリアルによって軽量化された1/2ozヘッドを低速〜高速リトリーブまで幅広く共振させるためのアームフォルムは、アッパーアーム、ロアアーム共にロングレングス化した専用設計。あらゆるリトリーブスピードにおいてもブレードのバイブレーションを効率良くヘッドに伝達し更なる複合ワイドアクションをもたらしてくれます。5/8ozと識別が容易なゴールドビーズ仕様。




■BLADE SETTING

フックのバタつきを抑えたタイトバイブと、カバー周りをトラブルなく攻め抜けるシンプルな構造は、シャローのマシンガンキャストや、密なウィードを広範囲にスリ抜ける攻めに最適なモデルです。着水と同時に回りだす素早い立ち上がりと、回収時の楽なリトリーブ抵抗は、プロダクティブゾーンを無駄なくトレースし、それでいてイチ早く次のキャストを可能とします。

限りなくベイトフィッシュライクなタイトバイブレーションを求めたナチュラルセッティングは、場所、状況を選ばない万能タイプ。強すぎないアピール要素は、特にクリアウォーターでのビッグフィッシュ狙いやステイン〜マッディーレイクのピンスポットにつく、スレたバスに威力を発揮します。

従来タンデムウィローにありがちだった、ドロドロしたリトリーブ抵抗を排した独自のブレード位置セッティングにより、ダブルウィローに強いバイブレーションを融合させたフィーリングを持ち合わせています。フラッシュ&バイブを求められるマッディウォーターや、ダブルウィローでは弱いと感じられる時に効果的な、もっともスピナーベイトらしいセッティングを施しています。

スローローリングメソッドにおいて、ブレードのバイブレーションが手にとるようにわかる、ゴツゴツとした単的な強い振動は、低水温期のスローロールや、フォーリングによる夏のサスペンドバス狙いに高い実績を誇ります。奥村が真冬の琵琶湖でたたき出す驚異的釣果の裏には、必ずと言ってよいほど、この、シングルコロラドが存在しています。

もっともリトリーブ抵抗の大きなブレードコンビネーションは、ディープレンジよりも、むしろシャロー〜ミディアムレンジでの一定層デッドスローロールに適した特性を持ち備えています。ゆっくりと、しかも力強く水を攪拌させる存在感は、シャローの低活性バスや、視覚の効きにくいマッディーウォーターでアピールします。

<推奨タックル>
for B CUSTOM 3/8oz ロッド:HGC-65HF スペックルレーサー/HGC-65HR ハザードマスター ライン:フロロ12lb〜16lb
for B CUSTOM 1/2oz ロッド:HGC-67XR アウトクロス/HGC-65HF スペックルレーサー ライン:フロロ14lb〜20lb
for B CUSTOM 5/8oz ロッド:HGC-67XR アウトクロス ライン:フロロ16lb〜20lb
for B CUSTOM 3/4oz・1oz ロッド:HGC-76XX スラップショット ライン:フロロ12lb〜16lb


■COLOR CHART