HGC-96HR/GPグングニルGP

HGC-962HR/GP グングニルGP
HGC-96HR/GPグングニルGP
  Length:9’6” 2piece(仕舞寸法:1490mm) | Lure Weight:3/8~5oz | Line:14~25lb | Braided Line:50~100lb | Action:Heavy Regular Taper | Grip Length:550mm | Grip脱着不可 | 約235g | \54,000(税抜) 2018.7 release.  

■グングニルHGC-962HR/GP
パンチングやフリッピングでの対カバー用に開発された、バスフィッシング界ではまだ見ぬ異端的な超・長尺9.6ftのスーパーロングロッド。
長尺による扱い難さはあるもののメリットは非常に多く、角度が付いた真上に近いポジションからのアプローチは、ルアーをバーチカルに操るアクションを可能にしてくれることによりスタックが激減し、カバー越しに対峙したバスも上から引きずり出すことを可能としてくれます。
水面のカバーを支点としたとき入射角は大きくなることでラインへの負担は大きく軽減され、手元に伝わる感度も遮られずフッキングのパワーロスも抑えられ、よりダイレクトに扱うことができます。
また9.6ftという長尺によりポイントへのディスタンスも拡張され、無駄なプレッシャーを与えず、さらにいままで攻めきれなかった一歩奥のポイント攻略を可能にしてくれます。
この超長尺の有効性は、ティップを上へ向けた構えから水中に沈めることでクランクやミノーなどのレンジコントロールに幅を持たせてくれ、左右の振り幅ではラインメンディングし易くトレースラインをコントロールすることを可能にしてくれ、長さを生かしたロングキャスト、ブッシュやカバー越しのやり取りは、オカッパリに大きなアドバンテージをもたらしてくれます。



■ガイドセッティング
ライントラブルを軽減するチタンフレームSiCガイドセッティングは、ベントカーブをみせるベリーからティップまで、ブランクの本来のしなりを妨げないシングルガイドフットが採用。バット側4個はダブルフットセッティング。

■ブランク
9.6ftもの超長尺から生み出されるトルクのあるブランクパワーは、カバー越しのバイトも一瞬で主導権を手中にし巻かれることなく手元に抜き上げることを可能にしてくれ、ウェイトのあるビックベイトやマグナムクランク、ビッグスプーンも超長尺のブランクに乗せ軽々としたキャストを可能にしてくれます。





■グリップ

超長尺ゆえに取り回しをフォローするショートレングス&セパレートグリップ。
アクションをフォローする際など手を添え易いフォアグリップから覗かせるアルミリングは“血統”を表現しグレートパフォーマ―のシンボリックとなる赤、またセパレートシャフトに『GREAT PERFORMER』が印字され所有感を高めてくれます。
滑りやスッポ抜けを軽減するとともに、適度な重量によるバランサー効果も両立するハイカコルクグリップエンド。


■2ピース
9.6ftもの超長尺が持ち運びし易すくなる、仕舞寸法149mmのセンターカット2ピース。




 

2018年3月にルアーニュースよりリリースされたDVD『リアルアジャスト2』、ブラッシュyoutubeムービー『フリップ・パンチングの革命的ロングロッド グングニル 松下雅幸』では、入り組んだカバーやウィードマットの上から抜き上げるようにバスをキャッチしている松下雅幸の姿が映し出されており『グングニル』だからこそ獲り上げられた超長尺ロッドの有効性が見てとれます。
 

製品ページはこちら