dpJAM 2018

サクラマス 最大33cm 件数2件
更新:2018/11/17
JAMおじさん さん 33cm -
ハンドルネーム JAMおじさん さん
釣行日 2018/11/15 10:30
フィールド 朽木渓流魚センター
ロッド サイドワインダーHGCS-65LRスラックシェイカー
ルアー 毛ジグ
インパクト度数 ★/4pt
コメント
朝からヤマメのラッシュ?他の魚種が釣れない・・・放流後はサクラマスラッシュになりました。美味しい魚種ばかりでキープする魚を選ぶのが大変です。
スタッフコメント
ああ、うらやましい!寒くなってきましたから、おいしい魚でキューっとね、熱燗をね。。。そうそう!あと少しで100魚種なので初魚種も釣れますように~(^O^)
更新:2018/04/20
JAMおじさん さん --cm - 20pt
ハンドルネーム JAMおじさん さん
釣行日 2018/04/19 08:10
フィールド 朽木渓流魚センター
ロッド サイドワインダーHGCS-65LRスラックシェイカー
ルアー ミノー
インパクト度数 ★/4pt 初エントリー/20pt
コメント
イワナが海に下り、戻ってくるとアメマス。アマゴが海に下り、戻ってくるとサツキマス。この子はヤマメが海に下り、戻ってきたサクラマスです。
因みにサクラマスの雄と雌で稚魚をつくると、生まれてきた子は全て?サクラマスになるそうです。
なので本来は、かなり大型なモノをサクラマスと呼びますが、管理釣り場では小さなサクラマスも釣れます。
スタッフコメント
朽木を満喫してるじゃないですか!3時間コースっすか???
マス系の種類は交配で判別がつきにくくなってきたと聞いたことがあります。もちろんそんなこと言われたから、無用な判別はしないようにしてるんですけどね。
陸封型となる管釣りにいるヤツはヤマメじゃないのか?と疑問は沸くんですよ。見た目は違うから違うんでしょうけど^^;
なんだか書いてることもよく判らんくなってきたから気にしないでください(笑)