dpJAM 2010
アメリカザリガニ 最大--.-cm 件数2件
7人のチチ さん - - -
ハンドルネーム 7人のチチ さん
更新日 2010/11/04
釣りあげた日時 2010/06/11/--:--
フィールド 愛知県の小ダム
ロッド -
ルアー デスアダー8inch
インパクト度数 ★/4pt
コメント
送るのを忘れてました。・・・この頃はベイトがウジャウジャだったなぁ〜〜。
スタッフコメント
アメザリって身近な生き物だし、今やウシガエルと共に日本の自然に溶け込んでいる風ですが、れっきとした外来生物。最近あちらこちらで異常繁殖しているような話を聞きますね。ザリガニは何でも食べてしまうので結構問題になってきてるようです。蓮の池の新芽を食べつくしたり、水草を片っ端から食べてしまって水質が悪化する所が増えていたり。ザリガニはそろそろ日本の自然の持つ力のリミットを越えてしまったのかも知れません。ザリガニが増えている理由の一つとしてバスの減少もあるんじゃないか?ということだそうです。で、こんどはカメをザリガニの天敵として…なんて話もあるようで、イシガメがその効果が高いようです。……って、今やイシガメなんて相当減ってますよね?クサガメですら大量のアカミミガメの中に数えるほどしか目にしないのに。で、そんなにカメってザリガニ食ってるかなぁ?ってのも少々疑問。すでに生息域は重なってるだろうし。ん〜、なんだかなぁって感じません?それなのにアメザリもアカミミガメも外来生物法では指定種になってない…。今度はアメザリが減ってカメが増え、あらたな問題が発生…なんてことにならなけりゃいいですけどね。なんかもう、今の現状を受け入れて人間は手出ししない方がいいんじゃないかとさえ思ってしまいますね。
まさ さん - - -
ハンドルネーム まさ さん
更新日 2010/06/30
釣りあげた日時 2010/06/24/--:--
フィールド 福岡県野池
ロッド サイドワインダースラップショットFE
ルアー チューブリンガー
インパクト度数 ★/4pt
コメント
足元はザリガニ天国でした。どうやらこの池にはバスはいないようです
スタッフコメント
先日、ライギョ釣りに行った時なんですが、細い用水路がありまして、覗くとザリガニがチラホラ。で、さらにふと足元の用水路のヘリを見るとシッポがなくて甲羅の中身もえぐり取られたようなザリガニの残骸がたくさん。間違いなく何か動物に食べられたような感じ。鳥かなぁ?多分鳥なんでしょうね。と思いつつ、もしかしたらアライグマ??なんて。でも、それも場所によっては普通に考えられる状況なのが今の日本。北海道ではアメザリではなくウチダザリガニも各地に繁殖。水草を食べつくしてしまって浄化能力がなくなり、それまで透明度が高かった所にアオコが発生したり、野鳥がいなくなったり、名産のマリモを食べて穴をあけたり…。中々困った事になっているようです。