dpJAM 2009
ヘラブナ 最大50.0cm 件数17件
JAMおじさん さん - - -
ハンドルネーム JAMおじさん さん
更新日 2010/02/18
釣りあげた日時 2010/02/14/--:--
フィールド 用水路
ロッド サイドワインダーEMS-411MLエントリーモデル
ルアー 毛ジグ
インパクト度数 ★/4pt
コメント
このサイズの魚をエントリーモデルで掛けると楽しいですね〜。
スタッフコメント
近くの用水路で今度はヘラブナGET。サイトで狙ってるんですか?ホイホイ〜っと行って、コイ、ナマズ、ヘラですからね。やっぱり、そんなに簡単なことでもないっしょ。ある意味すごい。今更ながらですがさすが”JAMおじさん”って感じ。
ヒロトンボ さん - - -
ハンドルネーム ヒロトンボ さん
更新日 2009/12/21
釣りあげた日時 2009/12/06/16:35
フィールド 佐賀県のクリーク
ロッド イクシオーネ1160MHF
ルアー バリソンミノー100[SP]
インパクト度数 ★/4pt
コメント
バリソンをジャークさせてたら、スレ掛かりしました。
スタッフコメント
最近、会社の近くのお寿司屋さんの昼定食にハマってまして、もう凄いんです。デカイ鯛の煮付けだったり、カンパチの焼きだったり、よく肥えたカキのフライだったりと、海産物好きにはたまらないメニュー。しかも、お刺身(例:タイ2貫、マグロ2貫、ハマチ2貫、イカ少々)付き!で、ご飯とみそ汁がついてお代わり自由。で、汁物が日によってはこの時期とても美味しい粕汁だったり。親父さんのご厚意で、さらにこれに酢ガキや白子ポン酢や自家製イカの塩辛やナマコ酢がついたりで、もうヤバい事になってます。なんとこれで750円!実質、最低でも1400〜1500円クラスの定食です。かんっぜんに利益度外視です。最近お昼が待ち遠しい!でね、このお店に”てっぱい”なるお品書きがありまして、『てっぱいって何?』って話になったんですよ。で、調べてみると”てっぱい”っていうのは讃岐の名物、郷土料理で、“鉄砲和え”がなまって”てっぱい”になったんだとか。どんな料理かといいますと、酢でしめたフナを大根とかネギと酢味噌であえたものなんだそうです。昔からため池が多い讃岐、農繁期が終わって冬に水を抜いた池からとったフナで作ったものなんだとか。まぁ、実際にフナを使った”てっぱい”は讃岐だけで、大概はコノシロとか他の魚を使うことも多いみたいですし、イカとかでも作るんですね。ようするに”酢味噌和え”なんですね。私の感覚ではこれは”ぬた”なんですが、まさに”ぬた”の事を京都では”てっぱい”というそうなんです。でも、本当の讃岐の”てっぱい”とは違う。なんかややこしい話になってます。ま、私が今回言いたかったのは、『近くのお寿司屋さんの定食がやばい!』ってことなんですけどね。あ〜、明日のお昼が待ち遠しい…。
マロンパパ さん - - -
ハンドルネーム マロンパパ さん
更新日 2009/11/25
釣りあげた日時 2009/11/20/17:00
フィールド 佐賀のクリーク
ロッド デストロイヤーF6-69X
ルアー スライドスイマー・スティンガーバック
インパクト度数 ★/4pt
コメント
コンッて来てバシッて合わせたら横にスーッて…やったぁって思ったらこれ。またこれ。でも親父が「溜まってるとこあったら教えろ」って言ってたから今度教えてあげよっと(^o^)とにかく毎キャストコンコンあたるから、しつこくやってたら…ごめんねヘラ君。
スタッフコメント
この溜まってるフナって、実際にエサで釣って釣れるものなんでしょうかね?時々こういう状態を目にする事がありますが、エサを食う状態でもないようなイメージです。そういえば、小5の頃に読んだ釣りの本には「寒ブナが釣れるようになったら一人前」なんて事が書いてあって、「そうか!」ってことで、必死に真冬にフナ釣りしてましたね。1匹だけ釣って自分を自分で”一人前認定”しましたよ(笑)バスやルアーだけじゃなく、釣りの世界は日進月歩。今は真冬のフナ釣りも、私が子供の頃に比べれば飛躍的にテクや概念やエサの種類も変わってるんでしょうね、きっと。あの頃はバスだって冬には釣れないと思ってましたもんね。
マロンパパ さん - - -
ハンドルネーム マロンパパ さん
更新日 2009/11/16
釣りあげた日時 2009/11/09/17:00
フィールド 佐賀のクリーク
ロッド スコーピオンXT2620FF
ルアー チビアダー+ジグヘッド
インパクト度数 ★/4pt
コメント
何か毎日JAMってる気がしますが…バス釣りに行ってバスが釣れないから、ヘラブナがたまっている浅場で早巻きしてたら引っ掛かってきましたf(^^;しかしマジで昔釣ってた「フナ」は見かけなくなりました。エントリーロッドが届いたら、あっちこっちに子供たちとフナ探しに行こうかな…あぁっ、担当者さん!こんな人が五万と出でくるんじゃないっすかぁ!実は危機感感じてるっしょ?
スタッフコメント
危機感は感じてないですよ。もうね、悟りの境地です。どんと来いですよ。(ちょっとウソ(笑))しかし、エントリーモデルは予想以上の反響にビックリです。子供用としての企画だった割に、小物用に!とか、テトラの穴釣り用に!とか、遊びに行く時に初心者に貸してあげる用に!とか、全然子供用じゃない需要が”予想以上分”だったようです。元々用意した本数より急きょ追加生産する事になり、納期遅れの連絡をさせて頂きましたが、今のところ、なんとかクリスマスまでに皆さんにお届けできそう…かな?(ほんまか?)すみません、「予定は未定」って事で、すみません。
マロンパパ さん - - -
ハンドルネーム マロンパパ さん
更新日 2009/11/16
釣りあげた日時 2009/11/08/14:00
フィールド 佐賀のクリーク
ロッド スコーピオンXT2620FF
ルアー チビアダー+1/16ジグヘッド
インパクト度数 ★★/6pt
コメント
久しぶりにスピニングで釣りしましたが、スレでこれだけでした。水が抜かれて水深が深いところでも20センチくらいしかなく、バスの姿は1匹だけ見ましたが…何故水を抜かれたんでしょうか? 世論はフナの個体数減少の要因をバスのせいにする傾向がありますが(この地域の話)、水質の悪化も要因だと思います。現にバスがいない所でもフナは見かけません。25年位前はフナはクリークや川に大群でいましたけど… うちの横の小川にもいました けどね。川に入れば必ずヒルが足にくっついてて…今ではいい思い出。今の子たちはヒルを知らない子も沢山いるでしょうね。綺麗に護岸整備され、魚や他の生物にとって住みにくくなっているのも事実。何が正しくて何が間違っているのか…あまり今の自然をいじらないほうがいいと思いますけどね。いじればいじるほど悪化しそうな気がする。
スタッフコメント
そうですね、なんだか最近の環境をめぐる色々な話題は私達のように子供の頃から自然に接してきた者には何かと違和感を感じますよね。どちらかと言うとあまり明確に意識される事が少ない小さな生き物たちの生き死にを近い視点で見ていた子供時代を過ごしたからでしょうか。河川やため池が護岸されたりするたびに寂しい、悲しい気分になるのを何度も経験してきたのが私達世代ですもんね。例えば、ずいぶん前TVで見たこんな話。TVの受け売りではありますが、ご容赦を。ヤシの実から作られた洗剤がありますよね。この洗剤は植物由来の成分なので、当然環境に与える負荷は少ないのですが、この油のとれるヤシの実はパームヤシといって、洗剤はもちろん、マーガリンとか、カップラーメンとかお菓子とかにも使われていて、成分表示に”植物性油脂”と記載されている物は大概コレ。今後はバイオ燃料にも使用する研究も進んでいて、世界中でとても需要の高いオイルなんだそうです。さて、環境に優しいからこそバイオ燃料にも洗剤にもなる訳ですが、需要が高いため生産地の東南アジア、ボルネオではその需要に応えるためにどんどんパームヤシの大規模農場が拡大したんですね。でも、それはアジア最大と言われたボルネオの熱帯雨林を焼き払って作られてるんです。森は一面パームヤシの農園に変わってしまいました。かなり大規模な環境破壊です。さらに、そこに住む象の生息域をどんどん奪っていると。で、この象がまたパームヤシが好きなので、畑を荒らす害獣として扱われ、その数を減らしているんだとか。ん〜…でしょ?こうなると何が”地球に優しい”のかもう解らないですよね。だからって環境に負荷を与える洗剤の方がいいって事ではないし、パームオイルが使われた製品を選ばないってのも難しい。ただ、無邪気にバイオ燃料だから環境にいい!自然由来の洗剤だから地球に優しい!って思ってても必ずしもそういうことではないんだと。そういう側面があると言う事を知る事は何かとても大切な気がします。ボルネオの話はそういう側面がクローズアップされ、TV番組と言う形で伝えられた珍しい例のように思います。同じような事は多分知らないだけで山のようにあるんだろうなと思います。とは言え、じゃあ、どうする?と問われても私にも解りません。今更、失われた熱帯雨林も護岸された川も、もう元には戻らない。ただ、こういう事を多くの人が知る事で、今後これ以上同じような事が起こらない為の抑止力にはなるのかも知れません。「何が正しくて何が間違っているのか…」確かに”マロンパパ”さんの言う通りですね。私にも解りません…。
ボアコンのサラ さん - - -
ハンドルネーム ボアコンのサラ さん
更新日 2009/09/17
釣りあげた日時 2009/09/12/--:--
フィールド 福岡県のクリーク
ロッド サイドワインダーデスブロー
ルアー -
インパクト度数 ★/4pt
コメント
ヘラまで釣りました。マーベラス!!
スタッフコメント
いいですよ、ヘラまで釣ってくれなくても。いや、もうホンマに。マジで勘弁して下さい。(汗)
バリソン さん - - -
ハンドルネーム バリソン さん
更新日 2009/09/09
釣りあげた日時 2009/09/04/--:--
フィールド 水路
ロッド サイドワインダーハザードマスター
ルアー バリソンミノー130Fメタルアユ
インパクト度数 ★/4pt
コメント
ジャーキングしていたら釣れました。しかも口にかかってました。ビックリ。
スタッフコメント
どうなんでしょうね〜。口に『引っ掛かった』のか食ったのか?でも、これまで何回か同じ事書いてきましたが『たまに食う』のが正解なんでしょうね。そんな気がします。
デポス さん - - リリース
ハンドルネーム デポス さん
更新日 2009/07/29
釣りあげた日時 2009/07/24/07:00
フィールド 大分県の野池
ロッド デイズ
ルアー デスアダーグラブ
インパクト度数 ★/4pt リリースpt:★★/6pt
獲得合計pt=10pt
コメント
フナ3ごめんなさい引っ掛かりました(┳◇┳)リリース頑張ります(‾∀‾)
スタッフコメント
リリースでっす。さて、ここからはリリースですからね。「釣れた」ではなく「狙って釣る」という要素も入ってきます。100種全ては難しいと思いますが、どこまでいけるか頑張りましょう。
ポン さん - - -
ハンドルネーム ポン さん
更新日 2009/07/22
釣りあげた日時 2009/07/11/17:00
フィールド 愛知の川
ロッド サイドワインダーデスブロー
ルアー パワーシラス ダウンショット
インパクト度数 ★/4pt
コメント
足元の壁際に生えている藻を食べているのを発見!ダウンショットで口元に落とし込んだら食べてくれました。
スタッフコメント
さぁ、”ポン”さん、そろそろちょっと変わった魚か、コメントに凝ってみるか、そういう楽しみ方をしてみましょうか?次のステップですよ。何で?って?だってもう私が書く事ないんですもん!
マロンパパ さん - - -
ハンドルネーム マロンパパ さん
更新日 2009/07/01
釣りあげた日時 2009/06/23/08:00
フィールド 佐賀のクリーク
ロッド スコーピオンXT2620FF
ルアー チビアダーの尻尾
インパクト度数 ★/4pt
コメント
ギル狙ってたら来ちゃいました(^^)今日は久しぶりに1日釣りする時間をもらいました。日指イベント以来っす(^-^)/色々やってみたいと思います。
スタッフコメント
独身時代なんて釣りといえば明け方から日暮れまでする物でしたよね。でも子供を持つようになると中々そうは行きません。「1日釣りする時間をもらう」これ、結構大変なんですよね。いやぁ、身につまされますね。いい釣りができましたか?
のりりん さん 45.0cm - -
ハンドルネーム のりりん さん
更新日 2009/06/03
釣りあげた日時 2009/05/30/13:00
フィールド 愛知ダム
ロッド サイドワインダーボアコンストリクター
ルアー -
インパクト度数 ★/4pt
コメント
これまたデカい!写真は見にくいですが、結構船上では写真無理です。道具がべたべたになったり、物が船外に飛ばされたり、ネットの中だと大人しいし、リリースしやすいので、勘弁して下さい。
スタッフコメント
これまたいいサイズのヘラですね。考えてみれば、ヘラ釣りってこの魚をリールの付いてない竿で釣るんですもんね。楽しく難しいでしょうね。よくバス釣りを知らない人への説明なんかで、大した知識も無い人が書いたっぽい文章に『引きが強いため愛好者が増加』なんて書いてますよね?こう言う文章、一度や二度見た事ないですか?確かにバスって結構引く部類かも知れませんが、引きの強さ”だけ”言えばバスより引く魚なんてたくさんいます。それだけでは無い多種多様な要素があるからなのに、こう言う通り一遍の知識で書かれた文章を見るといつも何か歯痒いんです。引きとやり取りだけに焦点を当てればヘラブナの方が上かも知れませんよね。ヘラの50UPを手持ちの竿でとる自信は私にはないです。
のりりん さん 30.0cm - -
ハンドルネーム のりりん さん
更新日 2009/05/14
釣りあげた日時 2009/05/09/09:00
フィールド 岐阜河川
ロッド サイドワインダーボアコンストリクター
ルアー ポッパー
インパクト度数 ★/4pt
コメント
大潮の影響か鯉族の活性が高く、異常なまでの、数が産卵に集まってました。バスが釣れる雰囲気など、圧倒されて、無かったですね。
スタッフコメント
フナの乗っこみはたまに凄い光景になる事がありますね。大量のフナが集まって口をマムマムさせて…。確かにこうなるとシャローは壊滅状態です(汗)なんか腹が立つ時ありません?(笑)
まさZONE さん - - -
ハンドルネーム まさZONE さん
更新日 2009/04/20
釣りあげた日時 2009/04/17/--:--
フィールド 福岡県野池
ロッド -
ルアー バリソンミノー100[F]
インパクト度数 ★/4pt
コメント
夕方ちょっとバス釣りに行ったらこいつでした!バスの40アップが食ってきたようなあたりだったのに…
スタッフコメント
どう見ても喰ってますよね?これ。ん〜、どうなんでしょうね?他の魚は食性から考えても、大体『まぁ、そういうこともあるかな?』って感じはするのですが、ことフナに関しては謎ですね。たまたま口のところに掛かってるだけなんでしょうか?ん〜…。
DEE さん - - -
ハンドルネーム DEE さん
更新日 2009/04/15
釣りあげた日時 2009/04/12/--:--
フィールド 岡山市砂川
ロッド サイドワインダースーパーボーダー/FE
ルアー ハイパーフットボール1/2ozグリーンパンプキン+シャダーベイト(ウォーターメロン/レッドフレーク)
インパクト度数 ★/4pt
コメント
ウィードかゴミみたいなのが引っ掛かったかなぁと軽くトゥイッチ…で巻き上げるとおもいっきり刺さってましたΣ(゜Δ゜*)ごめんな(;´д`)
スタッフコメント
アイタタタ…。ぐへっ!て感じだったでしょうね、コイツにしてみれば。今も元気に水の中を泳いでいることを祈ります。
のりりん さん 50.0cm - -
ハンドルネーム のりりん さん
更新日 2009/04/15
釣りあげた日時 2009/04/11/--:--
フィールド 愛知ダム
ロッド サイドワインダーボアコンストリクター
ルアー -
インパクト度数 ★★★/10pt
コメント
でかいでしょ、ぼあこんはすごいです。
スタッフコメント
なんすか?これ!でかいランチュウみたいですやん!しかも50UPやし。針さしたら『パンッ!!』って破裂しそうですね。ヘラ師にはたまらないでしょうね、コレ。ちゃんと泳げるんか?いや、凄いわ、このヘラブナ。
☆depす☆ さん 40.0cm - -
ハンドルネーム ☆depす☆ さん
更新日 2009/04/15
釣りあげた日時 2009/03/29/11:00
フィールド 琵琶湖
ロッド サイドワインダーブームスラング
ルアー デスアダー5インチ/ゴールデンシャイナー+RRジグヘッド1.7g
インパクト度数 ★★/6pt
コメント
デスアダーのミドストで釣れました。引きが強かったので最初は50アップのバスと思いました。ちなみに今年初フィッシュです。
スタッフコメント
ヘラブナのいわゆる大台40UP。しかも、中々立派な、力のありそうな体型ですね。ミドストやっててガツンとコイツが来れば、いやがおうにも期待してしまいますよね。ちょっと残念。わたし、数年前の春に、朝一超実績ポイントの1投目でBカスタムにガツン!とナマズ。リーズに移動してまたナマズ。シャローのリップラップでラバジでコイ。別のリーズでまたまたコイ。ふてくされ気味に砂利と石が絡むブレイクでJHの4インチワームでニゴイ。と、とことん外した事があります。あれは辛かったなぁ。ま、そんな事を思えば、まだまだ笑えますよね。因みにその後、バスは釣れました?
team60 さん 34.0cm - 初エントリー/20pt
ハンドルネーム team60 さん
更新日 2009/04/13
釣りあげた日時 2009/03/27/--:--
フィールド 芦田川
ロッド サイドワインダースペックルレーサー
ルアー ジグスピナー+デスアダーカーリー#16
インパクト度数 ★/4pt 初エントリー/20pt 
獲得合計pt=24pt
コメント
今年もランカーが出ました。
スタッフコメント
スポーンを控えたブリブリボデーっすね。我々バサーが一番よく釣り場で会う他の釣り人はヘラ師の方々が多いですね。あんまり興味も持たずに見てしまいがちですが、結構奥が深いです。道具だって匠の世界。で、ヘラ師の人達もエサにはかなりシビア。状況に合わせてバサーが色んなルアーをチョイスするみたいに、えさの種類や硬さやなんかをその時の状況や釣り場に合わせて調整するんですね。それから、なんと言っても釣趣でしょうね。結構引きますし、それをリールのない竿のみでやり取りする釣りですし。考えてみたら釣具店でも”へら専門店”があるんですからね。1魚種に絞った専門釣具店って、バスかヘラぐらいでしょう。バスと言ってもバスを含めた”ルアー専門店”って感じだし。間口は狭いけど奥の深い釣りのイメージです。はまったら大変そうです。