dpJAM 2009
アメフラシ 最大--.-cm 件数1件
外道王 さん - - -
ハンドルネーム 外道王 さん
更新日 2009/04/06
釣りあげた日時 2009/04/01/--:--
フィールド 高知県の港
ロッド サイドワインダーアウトクロス
ルアー オキアミ(ボイル)
インパクト度数 ★★/6pt
コメント
カサゴ狙いで釣れました!針を外すのに苦労しました(泣)
スタッフコメント
今期JAMは”目指せ100「魚」種”ってことで行きますので、100魚種に魚以外はカウントされません。なので、インパクトポイントはつきますが、初エントリーのポイントはつきません。そこんとこ、ひとつよろしくっす。さて、アメフラシ。こいつ自体、中々インパクトのあるキモイ奴なんですが、こいつの卵のキモさも中々のものです。梅雨頃の磯場、オレンジ色や黄色のそうめんの塊のような物を目にする事があります。見た事がある人も結構いるんじゃないですか?磯周りの低いトーンの色合いの中にひときわ目立つ派手な色の糸状の塊がそれ。中々キモイっす。俗にウミゾウメン(海の素麺)って呼ばれてます。で、能登半島の一部に生える海草にもウミゾウメンと呼ばれるのがありまして。まぁ、名前からして、こちらもどういう形態の海草かは簡単に想像できますよね。二つのウミゾウメン、海草の方は珍味として珍重されているのですが、アメフラシの卵の方は生死に関わるレベルじゃないものの毒性があるらしく、食べたら下痢をするそうです。みなさん、決して間違って食べないように。アレをみて「食べてみよう」って思う人もそうそういないとは思いますが。