dpJAM 2008
サクラマス 最大35.0cm 件数4件
JAMおじさん さん - - -
ハンドルネーム JAMおじさん さん
更新日 2009/02/09
釣りあげた日時 2009/02/01/--:--
フィールド 浜名湖フィッシングリゾート
ロッド サイドワインダーHGC-64XSコンストリクター
ルアー スプーン
インパクト度数 ★★/6pt
コメント
お気遣いありがとうございます。インフルエンザの予防接種やうがいは、殆どしてませんが、手洗いはしてますよ。ストレスの少ない人生だから病気になりにくいのでしょう。
スタッフコメント
本当ですよ、それって。「病は気から」っていいますが、コレは間違いない。若いときは少々ストレスが掛かってもまだ体が元気だから「そうなん?」ぐらいの感覚でしたが、歳を重ねていくとそう言うことって確信に変わりますね。精神学的な観点から見ると心の病気だけじゃなく、体の病気も原因は心に掛かる負荷が高じてってことらしいですよ。胃潰瘍なんて強いストレスにさらされるとたった15分でできてしまうそうですよ。現代人は何かとストレスが多いですからね。しかし、”JAMおじさん”のこの釣り三昧加減を見る限り、ストレス少ないだろな〜確かに。私なんか釣りという楽しみを知ってるばっかりに、中々釣りにいけない事が逆にストレスになってしまってますからね。そうなるとストレスの原因は釣りですよ。なんと皮肉な話しでしょう…。でも、そう言う人多いんじゃないですか?心の底から羨ましい。マジで。
アキアキ さん - - -
ハンドルネーム アキアキ さん
更新日 2008/11/27
釣りあげた日時 2008/11/22/15:15
フィールド アソコ釣り堀
ロッド -
ルアー チビアダー
インパクト度数 ★★/6pt
コメント
サクラマスがはじめて釣れました!
スタッフコメント
おしい!一足違いでリリースならずです…。さて、カンツリで釣れるサクラは型が小ぶりですよね。ネイティブのサクラは基本でかいです。海に下って一定の大きさになって戻ってくるので、あんまり小さいのはいませんね。ところが、たまに30〜40位の小ぶりのサクラが釣れる事があるんですね。これ、戻りヤマメって言うらしいです。銀毛ヤマメは海に下らないけど、下流域に住む本流ヤマメとか呼ばれるタイプで、ヤマメ特有のパーマークが薄い銀色の魚体。で、ある一定期間、サクラよりも短い期間だけ海に下って戻ってくるのを戻りヤマメと呼ぶんだとか。つまり、①普通のヤマメ。②海に下ら(れ)ないけど下流域に住む本流ヤマメ。③海に下るけど短い期間で戻って来る戻りヤマメ。④1年間、海に下って大きく成長して戻ってくるサクラマスの4種類がいると言う事なんですね。養殖の方法や期間が解らないので、これは私の想像ですが、カンツリにいるサクラは③の戻りヤマメに近い状態なんだろうなと…。もちろん、戻りヤマメもサクラマスもサクラマスなんですけどね。ヤマメにも色んな人生を選ぶやつがいるって事ですな。
ユータ さん 35.0cm - リリース
ハンドルネーム ユータ さん
更新日 2008/11/27
釣りあげた日時 2008/11/22/--:--
フィールド 山梨県 鹿留
ロッド サイドワインダーエッジマスター
ルアー グレハン50
インパクト度数 ★★/6pt リリースpt:★★★/10pt
獲得合計pt=16pt
コメント
余裕であがりました!
スタッフコメント
お!サクラ、リリースですね。私もカンツリは好きで、チョクチョク行きますが、未だにサクラは釣った事がないですね。入ってるって聞いた事はあるんですが…。知人がネイティブのサクラに凝っていて、その人は知識も技術もめちゃくちゃハイレベルな釣りウマなんですが、サクラに関しては中々思うような釣果が得られず、かなりアツくなってます。なので、私には難しいイメージの未知の魚なんです。それだけにカンツリでも釣れれば嬉しいだろうな〜。魚に対する思い入れは人それぞれですね。
JAMおじさん さん 25.0cm - 初エントリー/20pt
ハンドルネーム JAMおじさん さん
更新日 2008/04/16
釣りあげた日時 2008/04/12/08:10
フィールド 浜名湖 フィッシングリゾート
ロッド サイドワインダーHGCS-68MHRブームスラング
ルアー スプーン2g
インパクト度数 ★★★/10pt 初エントリー/20pt
獲得合計pt=30pt
コメント
JAM用に管釣に来ました。本日の本命、サクラマスです。しばらく放流されてなくて、貴重な一匹です。
スタッフコメント
ネイティブのサクラマスは結構釣るのが難しいと言われています。それは何故かと言うと、川に上ってきたサクラマスは基本、エサを食べないと言う事らしいです。特にサイズの良いものはあまりエサを摂らないんだとか。そりゃ、ルアーで釣るのは難しいでしょうね。でも、ポンポン釣れる魚じゃないだけに魅力を感じるアングラーも多いんでしょう。最近、歳をとったのか、そう言う釣りもいいなぁ〜…なんて思うわけです。カンツリといえども狙って釣るのは簡単ではないようですね。