dpJAM 2008
ピーコック 最大50.0cm 件数5件
JAMおじさん さん 50.0cm - -
ハンドルネーム JAMおじさん さん
更新日 2009/02/27
釣りあげた日時 2009/02/22/--:--
フィールド マレーシアの野池
ロッド F4-63X
ルアー バリソンミノー130[F]
インパクト度数 ★★★/10pt
コメント
最終日、朝一番に昨日の池に。しかし、トップには無反応…ミノーに変えて一投目に最大級が釣れました〜。
スタッフコメント
なんだ、結構いいサイズも釣ったんじゃないですか。今回の海外遠征釣行はまずまず満足のいく釣果だったのかな?ピーコックはバサーにとって「釣った事は無いけど知ってる海外の魚」の代表選手ですね。一度は釣って見たいもんです。で、マレーシアにいるピーコックですが、これ、移入種ですので、皆さんお間違いないきよう。さて、このピーコックという名前は孔雀の事なんですね。孔雀の羽の先にある黒い目玉のような模様と、この魚の尻尾の付け根にあるスポットが似ている事に加え、緑、金、黒、オレンジのきらびやかな体色から来ているんだそうです。かの開高健もこの魚に魅せられ、オーパ!の中では水面の花火と形容されていましたね。いずれにしろ釣り人の心をグッと掴んでしまう魅力を持つ魚のようです。
JAMおじさん さん - - -
ハンドルネーム JAMおじさん さん
更新日 2009/02/26
釣りあげた日時 2009/02/21/--:--
フィールド マレーシアの野池
ロッド サイドワインダーHGCS-63MHXエッジマスター
ルアー S103
インパクト度数 ★★★/10pt
コメント
マレーシアの2日目、昨日の昼間に結果の良かった野池に朝一に行きトップに出ました。引きもジャンプも桁違いでした。これでコブ雄ならな〜。
スタッフコメント
ところが、「これでコブ雄ならな〜。」…2日めにして既にちょっと欲が出てきたようですね”JAMおじさん”(笑)そりゃそうですよね、お金と時間を掛けてわざわざマレーシアまでいってるんですから、できれば納得のいくサイズを手にしたいですよね〜。そりゃ当然です。「さっきのコメントと言うてる事違うし!どないやねん!」って感じでしょ?いやぁ〜、でもね、実際どっちも本当の所なんだと思うのですが…。
JAMおじさん さん - - -
ハンドルネーム JAMおじさん さん
更新日 2009/02/26
釣りあげた日時 2009/02/20/--:--
フィールド マレーシアの野池
ロッド サイドワインダーHGCS-63MHXエッジマスター
ルアー S103
インパクト度数 ★★★/10pt
コメント
長かった…この一匹の為に海外遠征に2回も…サイズはイマイチですが、水面を炸裂させてファイトはOKです。ピーコックは、やみつきになりますよ。
スタッフコメント
そうですか、この一匹のために海外遠征。ロマンですな〜。そりゃデカいのが釣れりゃそれがいいんでしょうけど、まぁ憧れの魚はとりあえずサイズは度外視ですね。皆さんは初めて釣ったバスはどんなヤツでしたか?私は25cmほどでした。でも、心臓がバックバクで足が震えてましたね。それと同じでしょうね。マレーシアかぁ…行って見たいなぁ…。
びんちゃん改めじゃぶろー さん - - リリース
ハンドルネーム びんちゃん改めじゃぶろー さん
更新日 2009/02/19
釣りあげた日時 2008/10/--/--:--
フィールド ペルーアマゾンの奥地
ロッド サイドワインダーコンストリクター
ルアー S103
インパクト度数 ★★★/10pt リリースpt:★★★/10pt 
獲得合計pt=20pt
コメント
せっかく1ヶ月間の休みを取ってペルーアマゾンに潜入したにもかかわらず、今シーズンは雨季に入るのが早く増水も激しく釣りには超激タフなコンディションで涙目でした。それでも根性でトップで釣ってやろうとS103を投入して修行のようなキャストの繰り返し…。大きな立ち木の傍にキャストしてアクションさせると、激しく追ってきてバイト!しかしミス!ダメかと思いきや、アグレッシブに追いかけて来てくれてヒット!小さいながらも、元気に水面を割って出てくれた魚に感謝感謝!秘境に行けば釣れるかというと、そんなコトは全く無いのです…。日本でバスを釣るより厳しい時の方が多いかもしれません。それでも、未知の世界へのチャレンジはやめられません。もう病気ですね(笑)
スタッフコメント
はい、怪魚を求めて世界を釣り歩く、アングラーの憧れを実践されている”びんちゃん改めじゃぶろー”さん。久しぶりのエントリーです。まずはネイティブのピーコちゃんをリリースです。う〜ん、秘境…いい響きだ。でも、行けばバッカバカ釣れる訳ではないのですね〜。ま、それが釣りってものですからね。でも、解かっていても掛けた時間と費用を考えると、厳しい釣果だとさすがに凹んでしまいますよね…。いや、しかし、ヤッパリ憧れちまいますな〜。裏・山・鹿です。
JAMおじさん さん 35.0cm - 初エントリー/20pt
ハンドルネーム JAMおじさん さん
更新日 2008/07/11
釣りあげた日時 2008/07/08/--:--
フィールド 浜名湖フィッシングリゾート
ロッド サイドワインダーHGCS-68MHRブームスラング
ルアー ベビーミノー
インパクト度数 ★★★/10pt 初エントリー/20pt 
獲得合計pt=30pt
コメント
一年ぶりのピーコックです。今年はサイズUPして、楽しかったです。
スタッフコメント
お久しぶりですね、”JAMおじさん”。例のカンツリですね。さて、日本人的には一括りに”ピーコックバス”と言われますが、ピーコックバスの仲間は7種類いるんですね。亜種を含めるともっと多いみたいです。生息する現地では”トゥクナレ”と呼ばれるそうで、「トゥクナレ・パッカ」とか「トゥクナレ・アスー」とか色々いるようです。で、このピーコックバス、バスと呼ばれてはいますが、生物の分類上はバスとは全く違う種類なんだそうで、私達に馴染みのあるもので近いのはテラピアなんだそうです。なんかよく解りませんね。色々調べてみよ〜。