dpJAM 2008
カマス 最大--.-cm 件数1件
オムオム さん - - 初エントリー/20pt
ハンドルネーム オムオム さん
更新日 2008/08/07
釣りあげた日時 2008/08/05/--:--
フィールド 島根県の漁港
ロッド サイドワインダーHGC-65HRハザードマスター
ルアー ブランカ
インパクト度数 ★/4pt 初エントリー/20pt 
獲得合計pt=24pt
コメント
カマス狙いで行ったんですが全然、かすりもせず、夕方の帰る時間ギリギリで釣れました。
スタッフコメント
みなさんはカマス理論、カマス実験って話知ってますか?企業セミナーなんかでも結構良く出て来る話なんですが。どんなお話かと言いますと、まず水槽にカマスを何匹か入れ水槽の真ん中に透明のガラスで仕切りをします。で、ガラスで仕切った反対側に餌の小魚を入れると、カマスたちはガラスの向こうの餌を食べようと何度も何度もガラスの仕切りにぶち当たります。ボロボロになるまで繰り返す内についに諦めて動かなくなります。で、次に真ん中の仕切りを外すと…もう無理だろうと諦めてしまったカマスはエサを取ろうとしなくなってしまっているんですね。えさの小魚が自分の近くまで来ても襲って食べようとしない。何度もトライしようとするヤル気のある者を押さえつける事で、ついにはその人も「どうせやらせてもらえないだろう…」って気持ちになって、ヤル気を失って行くと言う事に例えられます。で、この状態を改善する為の方法はと言いますと、新たに別のカマスを1匹入れるだけでいいんだとか。同じ経験をしていないカマスが普通にエサを襲う姿を見て、諦めていたカマス達がまた同じ様にエサを取るようになるんだとか。つまりヤル気のある新人に触発されて活性が上がるんですね。別の観点では、悪しき習慣、既存の常識が環境変化を気付かなくさせる事、事態の打開には常識に囚われない新しい視点が必要だって事の例えだったりします。ためになる話しですね。でも、バスだとどうなんでしょう?カマスじゃないとダメなんでしょうか?